« 2006年10月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

岐阜:くしはら温泉ささゆりの湯(恵那市串原)

名古屋から車で1時間半、結構山道を走ってようやく到着。
昼ごろと言うのに、かなりの混雑。
木を多く使って、安らぎのある雰囲気をかもし出している。

温泉は内風呂、サウナ、泡風呂、ジェットバス、露天の岩風呂
とそろっている。
ただ、塩素が強すぎて温泉の雰囲気が消されてしまっている。
塩素が温泉と勘違いしている30台の男性も・・・。

評価:★★☆☆☆
入場料:600円
泉 質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性低温泉)
PH値:10.05
http://www.kushihara.org/~onsen/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月21日 (日)

愛知:天然温泉こまき楽の湯

天然温泉こまき楽の湯に行ってきました。
国道41号線からちょっと入ったところになります。
開店10時で、10時半ごろだったのですがすでに多くの人が。

屋内の浴槽にはリラックス湯、白湯の表示がありますが、
露天風呂には天然温泉の表示が。
ってことは、中は温泉でなく、露天のみ温泉なのかなぁ。
HPで確認するとやはり露天の一部のみである。

ph9.5と表示されていたが、思ったほどのツルツル感は
感じられず。でもラドン含有量52.9キューリーと希少性が
高いとあるがどのくらいなのかはよく分からず。

入浴料から食事にいたるまで会員割引があります。
会員登録300円、3回以上で元が取れるのかな。

温泉に長くつかっていたけれど、あまり汗が出ませんでした。
泉質なのか、体調なのか。

食事どころの奥にある無料の休憩室は目に付きにく意からか、
意外と人が少なかった。

評 価:★★★☆☆
入場料:650円
泉 質:天然ラドンを含む単純弱放射能温泉(低張性アルカリ性低温泉)
rakunoyu.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォーキング

久し振りにウォーキングを行った。
ジョギングができるほどの体力がないので、
やや早足のウォーキングだ。
瑞穂競技場を抜け、山崎川沿いに石川橋まで。
小一時間。6km程度だろうか。
程よい汗と、少々痛い足。
日ごろの運動不足を痛感する。
続けなくては、でも続くなかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

椎間板ヘルニア

朝起きたら、妙に腰が痛い。何週間か前から、多少の痛みが
あった。でも、今日のは何か違うぞ!
洗面台に行き、顔を洗おうとした瞬間、うっ、腰が曲がらない。
激痛が走る。ズボンや靴下を履いたりするのにえらく苦労した。

夕方、整形外科によった。レントゲンの結果椎間板ヘルニア
とのこと。47歳ですからね、と医者から一言。
まぁ、なっても不思議はない年齢ですが・・・。

たんまりと、痛み止めとシップ薬を貰ってきた。
まだ、それほどひどくなく、全然動けないわけではないので
十分注意しながら、これ以上悪くしないようにしなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 8日 (月)

愛知:天然温泉かきつばた(刈谷)

刈谷のハイウェイオアシスにある天然温泉かきつばたに行ってきました。
名古屋でも、雪が降ったりの3連休で、今日も小雨が降っている中、
近距離で、高速からも一般道からも入れる施設なので結構な人が
来ていました。

露天はフェニックスあり、デイゴあり流れるBGMはジャズ。
なんか全体的にアンバランスな感じがする。

露天風呂の温度は40~42度となっていたが、
小雨の中ではちょうどよかった。

循環ではあるが、塩素の匂いがそれほどなかったのはGOOD。

評価:★★★★☆
入場料:800円
泉 質:ナトリウム塩化物泉
http://www.kakitsubata-spa.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

南こうせつin愛知芸術文化センター

南こうせつ スペシャルツアー 友の唄が聞こえる
2007.01.06 愛知芸術文化センター大ホール

今年のコンサート始めはおいちゃんのコンサートからでした。
おいちゃんもこのコンサートが仕事始めだそうな。

一曲目はなにかなぁ、とわくわくしていました。
バンドのメンバーが登場し、徹ちゃんのカウントで妹の間奏が・・・
そこでこうせつさん登場。

青春の傷み、けれど生きている、さびしい鞄と続き今日は雨。
この歌はかぐや姫を解散し、ソロになって最初のシングルだったよねぇ。
と、おいちゃんも念を押す。もう忘れてしまっているようだ。

名古屋のコンサートではよくリクエストコーナーが設けられる。
幼い日に、僕の胸でおやすみ、北の旅人などの要望が出てきたが
粉雪に。でもイントロでつっかえてしまいそこまで。
結局、加茂の流れにになった。

うちのお父さんでは、お父さんがおかあさんによくいじめられてた(?)
からその応援歌のために作ったのに何の反応もなかったとか。
でもいまや、お父さんの応援歌でなく、こうせつさん自身の応援歌に
なっているとか。

2000年に喜多条忠さんからもらった詞をほっといてしまし、先日偶然
見つけて感動し、すぐ曲ができたという、新曲を披露。
会場の受けがよければCDに入れるそうな。
会場からは暖かい拍手と、CD買うよの声。

夢一夜、雪が降る日に、マキシーのために、男たちよと一気に盛り
上がってエンディングへ。

当然のごとくアンコール。神田川、満天の星でまた退場。
再アンコールでおもかげ色の空。

今年は初っ端から、こんな良いコンサート聞けて幸先いいスタートと
なった。
今年一年も頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

2007年スタート

2007年が幕開けしました。例年思うことですが、
 今年こそ、定期的に投稿しようと。
  でも、いつも三日坊主。
   よし、今年はがんばるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年2月 »