« 逆流性食道炎 | トップページ | 岐阜 焼岳温泉うぐいすの湯(奥飛騨) »

2007年2月12日 (月)

ふれあい交流館本宮の湯(豊川)

三連休の中日、天気もいいので出かけることにした。
行き先は、本宮の湯。前回行って好印象の温泉だ。
とりあえず、東名自動車道へ。豊田JCT周辺が渋滞しているら
しい。
実際行ってみるとJCTだから混んでいるのではない。その先が
坂道だからと思われる。(TVで渋滞学の先生が言っていた)

渋滞を抜け、まずは豊川稲荷神社へ。マナカナちゃんも暮れに来
たようで、あちこちに番組のシールが張ってあった。
来恩できつねうどんを食べ、『元祖いなほ稲荷ずし』の山彦でい
なりずしを買って、いざ本宮の湯へ。

やはり、連休で混雑している。内湯は森の湯と空の湯に分かれ、
男女が入替えになっていて、この日は男性が空の湯だった。
前回はそれほど感じなかったが、塩素臭が強い。連休だから多め
にしているのか、保健所の指導でそうなっているのか不明だが、
少々がっかりだ。
露天風呂はかなり狭くて、5人も入ればいっぱいになる。
木霊の湯という寝湯は曲がり具合がちょうどよく、首まで布団を
かけたような状態でお湯につかることができる。

無料の畳敷きの休憩室があるが、みんな場所をとって寝ているの
で、もう少し工夫が欲しいなぁ。
なんか居心地が悪く、さっさと帰ってきた。帰りは国道1号線で、
渋滞藻なくわりかしすんなりと。

評価:★★☆☆☆
入場料:600円
泉 質:ナトリウム塩化物泉
PH値:不明
http://www.honguu-no-yu.com/index.htm

|

« 逆流性食道炎 | トップページ | 岐阜 焼岳温泉うぐいすの湯(奥飛騨) »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30390/43208618

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあい交流館本宮の湯(豊川):

« 逆流性食道炎 | トップページ | 岐阜 焼岳温泉うぐいすの湯(奥飛騨) »