« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

大人の遠足 能古島

2007_10280027天気がよかったので、能古島へ出かけることにした。愛車のフェラーリじゃなくて水色のチャリンコとともに。フェリー乗り場に来てびっくり。駐車場は満杯で、既にフェリーを待っている人が大勢いるのではないか。そう言えば,JA福岡市のイベントがあった。でも、本当にこんなに人が来るものなのか。そう思いつつも、フェリーに自転車を運ぶ、能古島までは約10分。あっという間だな。早速、アイランドパークを目指してペダルを踏む。でも、だんだん坂がきつくなる。カミさんが挫折して、自転車から降りる。おいらはジグザグ走行で、何とか進む。キャンプ場の上あたりからの景色は海の中道や志賀島がみえ、最高でした。コスモスのきれいだったし、サルビアの赤い花も。太ったヤギもいました。妊娠しているのでしょうか。帰りは急な坂を一気に下って黄ましtが、ブレーキのかけ放しで、かなり磨り減ったかも。兎に角天気に恵まれた一日でした。2007_102800382007_102800412007_10280043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

ディズニーのギターピック

Pick_2久しぶりに楽器屋さんを覗いたら、面白いものがありました。ミッキーの形をしたギターピックです。思わず買ってしまいました。笑った顔、普通の顔、あっかんベーをしてるもの。いろいろあって楽しそう。ミッキーのが150円プルートのが120円。でもこれではギターは上手くならないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(長崎)しおさいの湯(川棚大崎温泉)

本日は長崎への旅。まずは大浦天主堂。普段は一般の信者さんが礼拝をしているというが本日はなんと結婚式をしていた。一番後ろの席について、新郎新婦の永遠の愛を応援していた。次はグラバー園。以前行ったのは16年前になるだろうか。当時の想い出はメインのグラバー邸しかないが、外観のイメージしか残っていなかった。記憶なんてこんなものだろうか。それから、オランダ坂へ。まッさんの歌で「絵はがき坂」とも言う。最後は出島。扇が他のイメージしかなかったが、地図では出島とあるのに、扇形がない。場所が違うだろうかと疑いつつ到着。案内を読んで納得。周辺は埋め立てられ、道路が拡張されていた。歴史的な財産をこうも変えてしまっていいのだろうか。はなはだ疑問である。
さてさて、温泉であるが何処にしようか迷った挙句。川棚町のしおさいの湯に決めた。ついたのが、土曜日の夕方、それほど混んでなかった。内風呂、露天風呂、サウナと種類は少ないがシンプルでいいと思う。お湯は海に近いのでやはりちょっとしょっぱい。露天風呂の温度は42,3度と、やや涼しくなったこの時期にはほっとする暖かさである。畳の無料休憩所があるのもありがたい。

評 価:★★★☆☆
料 金:500円
泉 質:ナトリウム塩化物泉
PH値:7.9
H P:http://www.kawatana.jp/shiosai/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

猫 福岡博多へ

猫が福岡にやってきます。野良猫ではありません。フォークグループです。2004年9月に名古屋の青春のグラフィティコンサートで復活宣言、および、その2年後の青春のグラフィティとなり、約1年ぶりり生歌を聴けるわけである。常富さんのブログにもなかなか紹介されなかったんで少々心配でしたが、先日やっと掲載されました。

日時:2007年11月4日(日) 20:00~
場所:福岡県福岡市中央区赤坂1丁目11-17-4F
料金:3500円(要オーダー)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

ジャイアンツ優勝

ジャイアンツがセントラルリーグを制し優勝しました。実に7年ぶりだそうだ。今日は比較的早く帰れたので、早速テレビを。地上波ではやっていないので、G+を見ていたが、BS日テレの方が画像がきれいだったので切り替えた。ゆっくりジャイアンツ戦を見るのも久しぶりだが、先発の内海が調子悪くて、本当に今日勝てるか不安だった。でも、カミさんが前向きに行こうと、優勝前祝といってワインを出してきた。かんぱ~い。景気を付けてこれで優勝だ。スンちゃんのHRで同点、よっしゃ~、でもまたひきはなされる。でも、まだまだこれからや。7回、8回とチャンスをつぶすが、最終回、思いもやらず、奇跡の大逆転が待っていた。二岡の送りバントが解説のホリさんや江川が言うように以外だった。でも、今年は逆転の清水が何とかしてくれる、きっかけを作ってくれると信じていた。でもピッチャーの暴投で同点かなと思った瞬間、内野ゴロの暴投で1点、さらにエラーで2点目が、やった~~~~~~。
これで優勝決定。最高の時間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

(福岡)花農家(原鶴温泉)

道の駅スタンプラリーのために大分県の中津方面へ出かけました。小倉から行橋方面へ、有料道路を通って南下。料金所付近はえらく空いていたのにその前後はかなり混んでいた。どうして?
「備前おこしかけ」駐車場もそこそこ広いが、ほぼ満車の状態だった。1200㎡の大屋根がかかっており、屋台村なるものがあったが、こちらは寒々としていた。
「しんよしとみ」大ノ瀬官衙遺跡に隣接しているのだが、何の遺跡かよく分からなかった。豆腐が有名らしいがスタンプを押してすぐ出発。
「耶馬トピア」青の洞門からすぐのところにある。そば打ち体験も出来るところではあるが、まばらにしか人がいないので、そばを食べているだけ。このあたりは楓が多いので、紅葉シーズは混雑するのかなぁ。
「やまくに」ステンドグラスがあるとスタンプ帳に書いてあったが、帰る間際にようやく気づく程度だった。スタンプはレストランの奥にあるので分かりにくい。
さて、この「やまくに」周辺で温泉に入る予定だったが、目指す温泉が見つからず、多分通り過ぎてしまったので、そのままその先へ。日田でも道路沿いにめぼしいものがなかったので、結局、原鶴温泉へ。道に迷いながら(ナビが余り役にたっていない)ようやく到着。すでに5時半を回っている。温泉ガイドでは6時までとなっていた。どうしようか迷ったが、フロントで確認したら、7時までという。ついてる、ついてる。早速温泉へ。大浴場と家族風呂があるようだが、大浴場へ。白熱灯のライトがやや薄暗いが、むきだしの梁を照らしていて、それなりのムードをかもし出していた。浴槽は中央部分が低くなっており、注意書きはあるが何人かはおぼれかけていた。うちのカミさんも・・・。ちょうど夕陽が沈む頃だったので、景色は最高、洗い場の湯の出具合が一寸悪いが、こんなものかぁ。

評 価:★★★☆☆
料 金:600円
泉 質:アルカリ性単純温泉
PH値:不明
H P:http://www.viewhotelheisei.com/hananouka.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »