« 三輪車の水色の街 | トップページ | ジャイアンツ優勝 »

2007年10月 1日 (月)

(福岡)花農家(原鶴温泉)

道の駅スタンプラリーのために大分県の中津方面へ出かけました。小倉から行橋方面へ、有料道路を通って南下。料金所付近はえらく空いていたのにその前後はかなり混んでいた。どうして?
「備前おこしかけ」駐車場もそこそこ広いが、ほぼ満車の状態だった。1200㎡の大屋根がかかっており、屋台村なるものがあったが、こちらは寒々としていた。
「しんよしとみ」大ノ瀬官衙遺跡に隣接しているのだが、何の遺跡かよく分からなかった。豆腐が有名らしいがスタンプを押してすぐ出発。
「耶馬トピア」青の洞門からすぐのところにある。そば打ち体験も出来るところではあるが、まばらにしか人がいないので、そばを食べているだけ。このあたりは楓が多いので、紅葉シーズは混雑するのかなぁ。
「やまくに」ステンドグラスがあるとスタンプ帳に書いてあったが、帰る間際にようやく気づく程度だった。スタンプはレストランの奥にあるので分かりにくい。
さて、この「やまくに」周辺で温泉に入る予定だったが、目指す温泉が見つからず、多分通り過ぎてしまったので、そのままその先へ。日田でも道路沿いにめぼしいものがなかったので、結局、原鶴温泉へ。道に迷いながら(ナビが余り役にたっていない)ようやく到着。すでに5時半を回っている。温泉ガイドでは6時までとなっていた。どうしようか迷ったが、フロントで確認したら、7時までという。ついてる、ついてる。早速温泉へ。大浴場と家族風呂があるようだが、大浴場へ。白熱灯のライトがやや薄暗いが、むきだしの梁を照らしていて、それなりのムードをかもし出していた。浴槽は中央部分が低くなっており、注意書きはあるが何人かはおぼれかけていた。うちのカミさんも・・・。ちょうど夕陽が沈む頃だったので、景色は最高、洗い場の湯の出具合が一寸悪いが、こんなものかぁ。

評 価:★★★☆☆
料 金:600円
泉 質:アルカリ性単純温泉
PH値:不明
H P:http://www.viewhotelheisei.com/hananouka.html

|

« 三輪車の水色の街 | トップページ | ジャイアンツ優勝 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30390/43208630

この記事へのトラックバック一覧です: (福岡)花農家(原鶴温泉):

« 三輪車の水色の街 | トップページ | ジャイアンツ優勝 »