« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月23日 (水)

アサヒビール株主限定ビール

Photoアサヒビールから株主限定ビールが届きました。毎回楽しみにしているんだなぁ。前回は6本あったような気もするが、まぁいいか。今日は冷えてないので明日のお楽しみ。チャンチャン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

糸島半島ドライブ日記

本日は日曜日。天気もいいし、糸島半島へドライブへ。最初に立ち寄ったのは、海釣公園。海に向って伸びた桟橋と90度に突き出た桟橋。今頃は何が連れるのだろうか、でも今日は風が非常に強い。海岸にいるだけでも寒すぎて、じっとしていられない。太公望たちは我慢強いなぁ。次は、桜井二見ヶ浦。三重県の二見ヶ浦は朝日で有眼だが、ここは夕陽で有名らしい。今度夕陽を見に来るか。その次は芥屋の大門。
Photo_2Photo波が荒れている。神様が憩っているのだろうか?なんて、今日は風が強い。すぐさま退散。もうお昼だ。さてランチはどこにしようか。すぐ近くの芥屋漁港にある立石にした。Photo_3おいらは、うに釜定食、カミさんは沖釜定食。どちらにも、サザエのつぼ焼きに、サザエの味噌汁つき、釜飯なので、出てくるのに時間はかかるが、待つだけのことはある。おいしい。腹ペコだからか、それもある、でもおいしい。
さぁ、帰ろうか、でもその前に産直センターで買い物を。志摩の四季と言うイオンショッピングセンターの敷地内にあることろへ。野菜も魚も、・・・。ん、魚がない。もう昼過ぎだから魚売り場はからっぽだぁ。残念。しょうがないから隣の温泉センターへ。万寿の湯とある。どんな温泉かなぁ早速650円払って入ってみる。ちょっと硫黄臭が。でもそいうえば、成分表がなかったなぁ。えっ、ここは、温泉じゃなくて、スーパー銭湯だぁ。しまった。もう遅い。まぁ、露天風呂はそこそこ広いし、結構熱いし、休憩所もあるし、まぁ、よしとしよう。(2008年4月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

買ったぞ!FOLK LIFE 倶楽部

Folkfife加川良さんのHPで紹介されていた大人のための"フォーク"マガジン FOLK FIFE 倶楽部をついに買った。加川さんのインタービュー記事あり、いつかが行ってみたいフォーク居酒屋の特集あり、ギターカタログあり、フォーク名盤100選でもっているのは、ハレンチ、ごあいさつ、武蔵野タンポポ団の伝説、はじめまして、午後のふれあい、"生聞”59分、あ・り・が・と・うの7枚だけだ。でもこの本は十分楽しめそうだ。次はいつ出るのかなぁ。

| | コメント (0)

2008年4月13日 (日)

(福岡)まむし温泉(筑前の湯)

Photo福岡県二丈町にあるまむし温泉に行ってきました。今回で2回目です。今日は土曜日ではあるが結構空いていた。ゆったりは入れていい。露天風呂は庭園風になっていて、その中に、岩風呂と壺風呂がある。天気もよかったし最高じゃ。休憩室のあって1日ゆっくりできそうだ。帰りに温泉水を買ってきた。20リットルのポリタンクをいっぱいにしても100円でまだまだ出てくる。どこまで出るのだろうか。
帰る途中、福ふくの里によった。ここは、新鮮な魚と野菜を灰倍しているが、お昼を過ぎていたせいか、鮮魚はほとんどなかった。でも、目の前の菜の花畑が見られただけものまぁいいか。200804121308000
(2008年4月)

評 価:★★★★☆
料 金:800円
泉 質:よくわからなかった
PH値:不明
H P:http://www.mamushi-spa.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

歯医者でバッハ

久々に歯医者にかかりました。いつ行っても、あのき~~~んと言う音、消毒液の嫌な臭い、堪らないよ。それに加えて、BGMがバッハの曲。パイプオルガンがかかっている。こういうのって、なんかすごく不安になるんだけど、何とかしてくれないかなぁ。それでなくても行きたくないのに、座っているだけでお知りがむずむずしてきます。誰か、歯医者にもってこいの曲教えてくれ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

RKBラジオ こうせつさんから姫野さんへ

RKBラジオで毎週日曜日に放送していた、こうせつおいちゃんの「大きな木下で」が3月一般で終わってしまった。こうせつさんと佐田怜子さん、沢田聖子さんの楽しいおしゃべりとギター一本でのスタジオライブ、毎週楽しみに聞いていたのに・・・。4月からは佐田怜子さんと姫野達也さんの「風に吹かれて」に変わりました。
玲子さんが姫野さんを引っ張って行く感じで進行していました。おとなしい姫野さんがどこまでしゃべるのか注目しよう。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »