« (福岡)こうの湯温泉(飯塚市) | トップページ | 不滅の!フォーク検定#1発見 »

2008年6月29日 (日)

(福岡)美奈宜の杜温泉(朝倉)

朝早く起きて散歩に出かけたけれど、5分の経たない内に雨が降ってきました。今日は家でじっとして色と言うことかなぁ。でもすっかり雨も上がったようなので気を取り直して出かけることにしました。ササットネットで調べ、行き先は朝暮らしの美奈宜の杜に決定。高速で一時間ほど。意外と近かった。
坂を上っていくと美奈宜の杜の文字、早速車を停めて中に入るとそこは別館。浴室付の個室となっているところ。料金は6,000円。へぇ~。
店の人に聞いてさらに上って行くと本館がありました。書kぅ地付きの個室「杜の湯」コースの状況を確認すると予約でいっぱいとのこと。
まぁ、ともかく、早速温泉へ。内風呂ひとつと露天風呂ひとつ。露天風呂は源泉そのままで泉温36.5度。体温と同じくらいじゃないか。最初入ったときは、天気もよかったしもう少し暖かかった気がしたが食事後再度入ったときは、天気も曇っていたせいかぬるく感じた。
全体的に感じたことは、ぬるぬる感があまり感じられなかったこと、若干硫黄の臭いがしたこと、全体の作りが安普請感があること、食事処の従業員の教育がいまいちなこと。日曜日としては休憩室が空いていたこと。
(2008年6月)

評 価:★★☆☆☆
料 金:650円(HPには700円とある)
泉 質:アルカリ性単純泉
PH値: 9.8と記載しているが現地では確認できず
H P:美奈宜の杜温泉

|

« (福岡)こうの湯温泉(飯塚市) | トップページ | 不滅の!フォーク検定#1発見 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30390/43208652

この記事へのトラックバック一覧です: (福岡)美奈宜の杜温泉(朝倉):

« (福岡)こうの湯温泉(飯塚市) | トップページ | 不滅の!フォーク検定#1発見 »