« 博多祇園山笠2008 | トップページ | (大分)山の家風楽(湯坪温泉) »

2008年7月21日 (月)

(大分)壁湯温泉福元屋(玖珠九重)

夏休みの初日。台風もそれたし、何とか天気は持ちそうだ。
まずは川沿い露天風呂のある壁湯温泉福元屋に行ってみた。Photo
川沿いに湯船が丸見え状態だ。脱衣場は湯船の奥にある。まぁ、誰も居ないから気にすることもないか。一人でゆっくり入る。混浴だがカミさんはさすがに入れないと言って内風呂(あら玉の湯)に入りに行った。しばらくして、若い20代と思われる男性が入ってきた。奥さんもしくは彼女はやはり内風呂だろうと・・・。10分ぐらい経った時、女性がバスタオルを巻いて入ってくるのではないか。これには驚。きました混浴とは知っていたが、まさか明るいうちから入る人はいないだろうと思っていました。ラッキーと言えるのだろうか。ややぬるかったのでゆっくり入っていたかったがカミさんも待っているし、若いカップルと一緒にゆっくり入っていられないし、早々と出ることになってしまいました。
(2008年7月)

評 価:★★★★☆
料 金:300円
泉 質:単純泉
PH値: 不明
H P:壁湯天然洞窟温泉 旅館福元屋

|

« 博多祇園山笠2008 | トップページ | (大分)山の家風楽(湯坪温泉) »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30390/43208654

この記事へのトラックバック一覧です: (大分)壁湯温泉福元屋(玖珠九重):

« 博多祇園山笠2008 | トップページ | (大分)山の家風楽(湯坪温泉) »