« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月22日 (日)

(佐賀)七彩の湯(北方温泉)

金曜日は鹿児島で徹夜の仕事でした。へとへとに疲れたので、日曜日は温泉に行くことにしました。行き先は佐賀県七彩の湯。唐津経由で2時間あまり。途中で道の駅厳木に立ち寄る。この字読めますか?「きゅうらぎ」と読むそうです。当然おいらも読めませんでした。
さてさて、どこの温泉かというと武雄北方ICの近くにある「北方温泉四季の里七彩の湯‎ 」というところ。Photo_2
駐車場も広く、道路殻に入り口に立派な門まである。お湯はどうかというと、PH 8.0でぬるぬるのアルカリ湯。いいねぇ。半寝ジャグジーは腰の位置が悪く、沈みそうだ。露天風呂の出入り口は湯船を抜けていかなくてはならない。ん~どうしたものか。外に打たせ湯があったが、お湯が出ていない、後から来た人が打たせ湯を使っていた。横のボックスにスイッチがあったのか?表示はなかった。
56風呂から上がり食事をすることにした。ここは、佐賀県、佐賀牛御膳とぴうのにすぐ眼が行って早速注文。2625円だが、今日は奮発。出てきたのは写真の通り、陶板焼きセット。佐賀牛は凍っていた。案の定焼くと水が出てきて、べちゃべちゃになってきた。すき焼きじゃないんだから。火力はどんどん弱くなってくる。と区画肉を焼かなくては、陶板の上は肉のおしくら饅頭状態だ!野菜は多少湯がいていったようだが、とても焼くことはできなく、半生のまま食べずに残した。ここの従業員はこの佐賀牛御膳を食べたことがあるのだろうか。頭に来たから、アンケート用紙にきっちり書いてやった。でも、アンケート箱はいっぱいで、書いても見ないということか。どうなっているのや~~!

(2009年2月)

評 価:★★☆☆☆
料 金:600円
泉 質:ナトリウム炭酸水素塩泉(弱アルカリ性イオウ温泉)
PH値:8.00
H P:七彩の湯

| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

拓郎さん最後のツアー

昨日のスポーツ新聞で衝撃的な情報が・・・。吉田拓郎、今年でツアー最後となる。最後は聖地つま恋で、と。前回のツアーが途中で終了してしまったのが残念だが、今回のツアーが最後なんてもっと残念だ。でも、ツアーの締めくくりはつま恋なんて、やることが違うね。つま恋のコンサート終了まで、頑張りすぎず頑張って欲しいね。

| | コメント (0)

2009年2月 4日 (水)

サマーピクニック forever詳細発表

こうせつおいちゃんの「サマーピクニック forever in つま恋」の詳細がおいちゃんのHPに紹介されました。あと228日だそうだ。楽しみ~~。今年初めての秋のGWだ。待ち遠しい。

| | コメント (0)

2009年2月 2日 (月)

真夜中の警報音

午前3時40分。ピーという、音で眼が覚めた。な、何の音だ。テレビか、いや消えている。パソコンは、やっぱり消えている。眠い目をこすりながら、布団から抜け出す。居間ではないようだ。台所のようだ。真っ暗な中突き進む。冷蔵庫の方だ、何かあったっけ。そうだ、冷蔵庫の上部にガス漏れ感知器があったはずだ。でも、どうやって停めるのか、えーい、めんどくさい、はずしてしまえ。と、照明をつけて食卓から椅子を引っ張っていって感知器をはずした。やれやれ、やっと、・・・止まらないじゃないか!ど、どこだ。ん、下のほうや、椅子から降りて冷蔵庫の横を見る。小さい電卓が鳴っているのではないか。なんで。とりあえず、適当に触ってみる。音が止まった。ふううう~~。やっとこれで静かに眠れる。でも、眼がさえてしまった。、と、言うわけで今日一日寝不足でした。結局原因は電池切れのようだ。そういえばなぜか、このところ、いろいろな電池が切れる。壁掛けの時計がほぼ3つ同じ時期に電池が切れた。昨日は、ホットプレートでブレーカーが切れた。(電子レンジと一緒に使ったから)、パソコンのネット接続が切れ、復旧にだいぶ時間を費やした。(全然関係ないか)何かの前触れではないか。と、全然こじつけで意味不明な今日この頃です。

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

熱血!オヤジバトル

Imgつ、ついに、オヤジバトルへ。
出演したのではありません。感染です?。おやじ達の熱い熱気がうつってしまいました。NHK主催の熱血!オヤジバトルのコンサートチケットが手に入ったので見に行ってきました。たまたま全国大会の決勝が福岡で行われると思っていたのですが、第一回からずっと決戦を福岡でやっているそうな。へぇ~~。知らんかった。予選はテープ審査のみ。審査員は音楽評論家の萩原健太氏と、近田春夫氏、スターダストレビューの根本要氏、タレントの安田美沙子さん。司会は松尾貴史さんと 清水ミチコさん。40代のおやじから60過ぎのオッサンまでいつまでの青春って感じでいいですね。アコギの参加者は1組だけだったけれど、仲間と好きなことを出来るのっていいすよねぇ。
Photo_5
さて、200組近い参加者の頂点に立ったのは・・・・。乞うご期待。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »