« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

出張の一週間

今週は外出が多かった。
月曜日は黒崎に、小倉、火曜日は博多、水曜日は柳川、木曜日は大牟田、佐賀、久留米、金曜日は鹿児島、土曜日は宮崎とめぐるましく九州を飛び回っていた。労働の負担は少ないが、移動するだけでも結構疲れます。

Dscf0067

鹿児島は灰が降っていて、コンタクト使用者のおいらには、目が開けていられません。100円ショップでUVカットのサングラスを防灰眼鏡として購入しました。少しは役に立ちました。

そんなこんなの出張の中で、ホッと一息つけたのが鹿児島の「アコースティック319」でした。
毎回行くたびに、暖かく迎えてくれるマスターにも感謝です。

| | コメント (2)

2010年8月22日 (日)

大人のクラブ活動

知人に誘われて、中洲のMusic Pubへ。
久々に会う人や、初めてのベンチャーベ好きの方、計9人集まってクラブ活動開始です。
まず、ベンチャーズ。最初から飛ばして、のりのりです。
次は、ビートルズにマスターのバンドのPPMと続き、フォークユニットと言いながら、歌いだし歌曲は沢田研二の「危険なふたり」、驚かせてくれますねぇ。でも、乗りもいいし、楽しめますね。
別グループ方が間に入り、ついにおいらに順番が回ってきました。
今日は、みんなの歌を聴きに来たのだけれど、それでは、と。
Nclub_2

「なごり雪」、「おもかげ色の空」の2曲を。これで終わるはずでした。でも、のせられて、もう1曲。リクエストに応えて「神田川」を。自分のギターの音が聞こえなくて、いまいちだったような。やっぱりやめとけばよかったかな、少々後悔です。

次回の集まりは未定ですが、「また、集まろうね。」と、不確かな約束で。

| | コメント (2)

2010年8月19日 (木)

愛器の入院

夏休みに(関係ないか?)愛器のギターを3泊4日のメンテナンスに出しました。
まず、長男のヤマキ140。高校時代に購入したものだから、今年で36年以上。3年前に一度、軽いメンテに出したのですが、今回は本格的に指板のくぼみを埋めたり、フレットの削れた部分を盛ったりして徹底的に直してもらいました。音がすごく良くなったとの評判です。
二男は、3年前に購入したマーチンHD28V。弦を張りっ放しにしていたのが悪かったのかネックがかなりそっくり返ってしまっていた。でも話を聞いてみると、最初からあまりいい状態ではなかったのではとのこと。日本人は細かく、きちんと仕上げるけれど、そうでないところも多いらしい。弦高が4mmあったのを、2.6mmにしてもらいすっかり弾きやすくなったギターは最高です。

ところで、愛器のギターが戻ってきて2日目、長女のヤマハFG-200のペグが外れてしまった。一つはずいぶん前に壊れていて、お茶の水の楽器店を回って一つだけペグを手に入れて交換のですが、福岡にはジャンク品を売っている店が見当たりません。
ネットで、見つけたセット品を買って、すべてを変えようかと思います。当時のペグはYAMAHAという文字が入っているのですが、今のペグには何も入っていないのですね。じゃぁ、なんでもいいのかなぁって。

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

呼子&波戸岬

夏休みも後半となり、日帰りドライブは、佐賀県波戸岬へというより、道の駅「桃山天下市」へ。
これでやっと佐賀県の道の駅を制覇しました。
昼は道の駅の横にある海舟で。

おいらはイカの活き作り定食、かみさんはいか丼。
001

002

いかの刺身は、てんぷらにしてくれますが、一匹を二人で食べても結構な量がありました。

そのあと、波戸岬へ。ここには海中展望塔というものがあり、海中にある水族館ってな感じです。

010

中からは、たくさんの魚が見られます。名前はわかりませんが・・・。

この先には恋人の聖地があり桂由美さんデザインのハートのオブジェがあります。夕方にはカップルが多いだろうなぁ、20代の若者3人の男性が記念写真を撮っていました。

| | コメント (0)

五木村

夏休みの小旅行として、五木村に行ってみました。
道の駅でこんなポスターがありました。
このあたりに河童がいる?
008_5

名物のそばを食した後、五木温泉へ。
木材をたくさん使った、趣のある作りでした。
ふろには誰もおらず、内湯も露店も貸し切り状態で大満足。
023_5

白滝公園のところに鍾乳洞もあるのだが、外は大雨、仕方なく通過、帰宅の途に着きました。
山道の運転は少々疲れるが、森林浴ってやっぱいよなぁ。

| | コメント (0)

2010年8月12日 (木)

台風4号

九州は昨夜から台風4号の影響が出てきました。深夜3時、風の音で目が覚めました。
引っ越ししてから初めての台風なので、物が飛んだりしないか少々心配でした。隣の家の、風鈴が気になったのですが、やはり本人たちも気になったようで、早速取り込んでいました。ついでに、ベランダの空き缶も片付けていたようで、作業している雰囲気が感じられました。
我が家といえば、暗くてよく見えなかったので、人周りだけして、ガラスが割れていないのを確認して、再び眠りに。翌朝確認も問題なし。ようし。もう心配いらないなぁ。
まぁ、今回は夜中は風のみで、夜が明けてから強い雨が降りましたが、状況確認ができたので、勘弁してやろか?なんてね。

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

母来る

姪っ子が夏休みになったので、弟家族が母とともに遊びにやってきた。
げげげの家族と違って驚いたり、恐怖におののくということはありません。

早速、ヤフードームのバックステージツアーに連れて行こうとしたんですが、ツアーが休みの日だった。毎日やっていると思っていたのに、ほかのイベント等がある日はないらしい。日程表をよく確認しましょう。

翌日、ハウステンボスへ。我々も初めてで、どこに行っていいのやら。現地で、ボランティアガイドのおばちゃんに案内してもらいながら、カナルクルーザーなる運河船に乗ってドムトールンの展望台やら、アミューズメントハウスへ。途中小雨も降ったりしたが、暑くなりすぎなかったのが幸いです。

宿泊は稲佐山のホテルに。この日は花火大会があるという。到着が少々遅れたので、早々と温泉で汗を流して、夕食に豪華な食事をゆっくり楽しむ間もなく花火が打ちあがリました。部屋からの夜景もきれいだったし、花火も部屋にゆっくり座ってみることができるなんて、なんと素晴らしいことだろう。天気は晴れ、5000発の花火が我々を歓迎してくれていたようでした。
Hanabi_000000

2泊3日の九州ツアーは疲れなかったかなぁ。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »