« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

FNS音楽特別番組を見て思う

フジTV系列でFNS音楽特別番組「上を向いて歩こう」歌で一つになろう日本 と言う番組がありました。
東日本大震災に遇われた方への応援ソングです。

川中美幸さんの上を向いて歩こうで始まり、さまざまな歌手の方が、日本を元気づける歌を生で歌って届けると言うものです。

こうせつおいちゃんは「お前が大きくなった時」を歌いました。子供たちに、将来はきっとすばらしい世界になっている。そう信じている。子供の手を握っていると遠い昔の平和だったころを思い出す、そんなかんじでしょうか。

お前が大きくなった時 この小さな胸に 確かな喜びが育っていくだろうか
お前が大きくなった時 この手のひらに 愛する心が通い合うだろうか ♪

この番組を見れる被災者の方は何人いるのでしょうか、ラジオでも放送しているようですが、ラジオさえ持っていない人が大勢いますよね。被災した肩を少しでも勇気づけようとする心は一緒ですが、マスコミも大挙して同じようなところへ取材に行くばかりでラジオの1台でも持っていってくれれば、状況は違ったのではないでしょうか。。

政府はやることが遅いし、どうしようとしているのかその方向性さえが見えません。マスコミは政府や東電の批判を繰り返し、原子力の専門家を引っ張り出して理想的なコメントを流し、どの局でも同じような内容の繰り返しで、あまり前向きなコメントは聞かれません。本当に被災者のことを考え、これからの日本を童立て直そううかということは、全考えていないように感じられます。

日本の救世主はどこにいfるのでしょうか。

国民ひとりひとりがそれぞれの立場で日本を救うために立ち上がる時ですね。

何はともあれ、今被災した方々に必要なものは、水であり、食料であり、住む場所であり、安心して暮らせる空間である。すごく頑張り続けている彼らに心から安らげる日々が少しでも早く来るといいですね、と願うだけです。

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

不知火温泉「ロマンの湯」

熊本県松橋インターより海をめがけてほほ一直線。有明海に面した所に道の駅と併設でありました。

まず、不知火町。デコポン発祥の地。知りませんでした。
017

ロマンの湯は、完成してどのくらい経つのでしょうか、外観はちょっとくたびれてきています。

016

土曜日の夕方でしたが、さほど混んではいませんでした。
温泉は、やや塩素臭がするものの、さらっとして、体の芯まで温まる感じがしました。

この時期の露天風呂は、やや冷たい風と暖かい温泉の絶妙なバランスがいいですね。

018

評 価:★★★☆☆
料 金:500円
泉 質:単純温泉
PH値:7.10
H P:http://www.shiranuhi-spa.co.jp/index.html

| | コメント (0)

2011年3月20日 (日)

月例 大人のクラブ活動

毎月第三土曜日は、ある店に集まって、好きな歌を歌い、演奏して、日ごろの成果を披露します。本当は、ストレス発散かもしれませんが・・・。

今回おいらは、ユーミンとチューリップにも挑戦です。
まず、 ユーミンの「ルージュの伝言」、リズミカルでみんなで乗れる曲ですが、音域が広いので、声がひっくり返ってしまいました。
次にチューリップの「夢中さ君に」「銀の指環」。先日チューリップのライブを見て、やってみたいと思いました。
間奏や、エンディングなど、コード進行を全然わかっていませんでしたが、すばらしい先輩たちのおかげで、どうってことないように歌えました。先輩方ありがとうございます。

0101

メインはやはり、かぐや姫。今回は「遠い街」にチャレンジ。Iさんいつもいつもありがとうございます。
「アビーロードの街~好きだった人~雪が降る日に~きっぷ~おもかげ色の空」と少々歌い過ぎの感がありましたが、先輩方のサポートのおかげで、毎回楽しませていただいています。感謝。

| | コメント (0)

2011年3月19日 (土)

猫マルシェ

天神の西鉄ホールで猫マルシェと言うイベントがありました。
猫の絵画、茶碗、ぬいぐるみ、ペンダント、バッグ、などなどのさまざまなグッズがおいてあり、見ているだけで心がいやされます。
それに加えて、なんと、本物の猫まで売っていました。やっぱり生きて動いている猫(動物)は、本当に癒されます。今は猫を飼っていませんが、その内飼いたいなぁと思って、ペットショップを覗いています。

カミさんは「東北の被災者の方々も、このようなかわいい動物と触れあえば少しでもいやされるだろうね。」と言っています。

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

九州新幹線さくら初体験

九州新幹線さくら初体験
九州新幹線さくら初体験

九州新幹線が全線開通しました。運よく熊本出張が入りました。
たまたま来たのがさくらでした。
在来線とは乗り心地が違います。走るルート違うし、高架になったので今までと景色も違っています。
少しだけ感動です。
帰りは時間に余裕があるので各駅停車のつばめで帰ります。各駅と言っても博多まで55分ぐらい、やっぱり早いし楽しみだね。熊本からは現在2名です。ほぼ貸切りです。

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

東日本大震災

今回の大地震・大津波で被災された方に謹んでお見舞いを申し上げます。

昨日の地震のあった時間はビルの地下にいて、少しも気づきませんでした。福岡はほとんどゆ揺れなかったのもありますが。遅れてきた上役が、「福島で大地震があってすごいことになっている。」と、教えてくれたのですが、テレビもなく、携帯電話もつながらない。
単身赴任中の先輩が東京の家族に電話するがやはりつながらない。
おいらも、仙台に勤務する同期の友人に電話するが、当然つながらない。でも心配だったので、ショートメールしました。20分後に無事とのメールが、本当によかった。
まだ、仙台にも、茨城にも知り合いはいますが、無事でいることを祈ってます。

今日も一日、テレビの前から離れられなかったが、被害映像を見ていると津波の恐ろしさがひしひしと感じられます。
本当にこれが日本なのか、これから日本はどうなってしまうのか、不安でいっぱいになります。

被害にあわれた方の支援はこれから本格化すると思いますが、一刻も早く、インフラの復旧を祈るばかりです。

冷静な対応と、正確な情報をお願いします。テレビで、マスコミの質問が的を外れているものも目につきます。
マスコミもまともな対応をしてください。どの局も震源地近辺の同じ映像の垂れ流しばかりで、道路や鉄道の状況、周辺の被害状況、救助、支援を優先するための一般人はどうすべきか、もろもろ報道することがたくさんあると思う。

我々も少しでも協力できることはしなくてはいけないし、いつ、自分の周辺もそうならないとも限らないので、震災対策もしっかりしないといけません。

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

ひとつの九州コンサート

Photo

「九州新幹線全線開通」記念コンサートひとつの九州に行って来ました。

出演者は、チューリップ、辛島美登里、夏川りみ、玉城千春、梅☆星、久留米児童合唱団の面々。こんなすばらしいコンサートをアリーナ席で見ることができました。アリーナがいいか悪いかは別問題として。
オープニングは久留米児童合唱団がかわいいハーモニーを聞かせてくれました。
夏川さんは子供が生まれたそうで、童神をしみじみと、辛島さんはアカペラですごい迫力のある歌声を披露してくれました。初めての生歌に感動。
第一部の最後は財津さんと出演者みんなで「切手のない送り物」。久しぶりにこの歌を聞きました。もう、すっかり忘れていましたが・・・。
第二部はチューリップのステージ。銀の指環から始まり、ぼくが作った愛の歌、夏色の思い出、など、懐かしい歌が次から次へとでてくるので、感動で涙がちょちょ切れそうでした。さらに、私のアイドルや青春の影、夢中さ君にで最高潮に達しました。
最後は、出演者全員と観客全員で心の旅の大合唱。
風邪気味でのどが痛いのも忘れ、声をからして歌ってきました。
もう、最高です。

| | コメント (0)

2011年3月 5日 (土)

たこ焼きパーティ

友人宅でたこ焼きパーティをしました。
たこ焼きを買って食べたことは当然ありますが、家で焼いて食べるのは初めてです。
友人は大阪出身で、ホットプレート式のたこ焼き機を持っていました。さすが大阪人。
友人に教わりながら、たこ焼き初体験。戸惑いながら、でも、徐々に丸くなっていく。
お~、何とかなるもんですねぇ。
結局仕上げは友人にまかせましたが、結構面白かったし、充分楽しめました。
また、やりたいですね。

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

寒の戻り

三寒四温とか寒の戻りとかいいますが、先週のぽかぽかようにが一転し、真冬に逆戻り。体が気温の変化に追いつかず、風邪をひいてしまいました。
最初は鼻水だけだったので花粉症かとも思いましたが、頻繁に咳が出るようになり、ついに声がかれてきました。
熱はないものの、体もだるく、と言って、会社休んで寝込むほどでもないので・・・。

早く治さんとね。

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

猫ライブinシャングリラ

猫のライブに行ってきました。

今回のツアーでベースの石山さんが猫を去ります。
前回の福岡でのライブは観客2名だったそうですが、今回は30名の超満員。
佐賀から、宮崎県の小林から、熊本からと集まってきました。

常やんの赤いシャツ、内山さんの渋くて低い声、石山さんの真っ赤なズボン。おなじみのスタイルで2ステージ楽しませていただきました。

Neco01

Neco02

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »